アセンションと肉体の変化

地球

アセンションと肉体の変化

「アセンション」ということがスピリチュアルの世界でよく言われていて、「次元上昇」とも訳されています。

その中で、アセンションによって地球が五次元に移行するということが言われています。

しかし、残念ながらそれは正確ではありません。

いわゆる「あの世」と呼ばれている地球の霊界は、波動の精妙さによって四次元から九次元まで分かれています。一方で、私たちが今生きているこの世の物質の世界は三次元になります。

地球がアセンションして五次元に移行するということは、すなわち、三次元のこの世の世界が五次元のあの世に変わっていくということを意味していますが、決してそういうことが起きるわけではありません。

アセンションというのは、端的に言えば、肉体が今よりも軽やかなものに変化することです。

それはあくまでも物質の世界の中で起きることであり、私たちの肉体が今よりも波動の精妙なものに変わっていくということ。

物質の世界の三次元でも多重構造というものがあり、波動の精妙さによって住む世界が分かれているので、アセンションをした人たちは別の世界へ移っていくことになります。

しかし、肉体というのはあくまでも肉体に過ぎません。最も大切なのは、心であり、精神的なものです。

神の子として、一人ひとりの心が変わっていくことで肉体も変化していくものであるということを忘れてはいけないと思います。

タイトルとURLをコピーしました