宇宙のすべての始まりは神の思い

大宇宙

宇宙のすべての始まりは神の思い

みなさんはこの宇宙の始まりに思いを馳せたことはありますでしょうか。

中には、偶然にこの宇宙ができたと考えている人もいるかもしれません。

しかし、それは決して偶然に生まれたものではありません。

約138億年前にビッグバンにより生み出されたのがこの宇宙だと言われています。

そのすべての始まりは神の思いでありました。

「宇宙をつくりたい」という神の思いが最初のきっかけとなり、銀河も惑星も、私たち人間も、動物や植物、鉱物も、あらゆるものが生まれてきました。

そこには神のご意志というものが働いており、宇宙に存在するあらゆるものに神の愛が込められ、命を与えられているのです。

それは私たち一人ひとりの人間もそうであります。

神と無関係であるという人は一人もおりません。

神の子でないという人は一人もおりません。

宇宙に存在するすべてのものが神という大きな意識体の一部であり、愛によってつながっている存在なのです。

タイトルとURLをコピーしました