神の子

大宇宙

合唱曲「COSMOS」

合唱曲「COSMOS」 「COSMOS」という合唱曲がありまして、私は大人になってから知った曲なのですが、大好きで今でもよく聞いています。 cos...
神の子

教育の土台は神の子であるという信仰心から

学力や学歴という一つの方向性に縛られてしまう子どもたち 学生時代やその後も含めて、私は家庭教師や塾講師などをしていたことがありまして、子どもたちに勉強を...
神の子

学問とは神の叡知を探究するもの

知性の時代と言われる中で 現代は「知性の時代」とも言われ、「知」がもてはやされることもありますけれども、この世的な地上における知は人間が勝手に作り出した...
神の子

善とは神の思いに沿って生きること

善は神の思いにかなっているかどうかという一点に尽きる 「善」というのは正しいことや道徳にかなっていることと言われますが、その判断基準はどこにあるのでしょ...
神の子

私たちの内側にはピュアな光しかない

ピュアであることの大切さ ピュアであるということは、どちらかと言うとネガティブな意味合いで取られることが今の世の中では多いかもしれません。 ピュア...
神は愛のエネルギー

信仰とは宇宙の神とともに生きること

神は本当に存在しているのか 信仰とは何でしょうか。 「信じて仰ぐ」と書いて信仰ですけれども、何を信じて仰ぐのか。それは神であって、信仰とは神の存在...
大宇宙

大いなる調和のエネルギー

大自然が生み出しているもの 私自身の人生の中で最も大切にしていることの一つに「調和」というものがあります。それは自分自身の魂の個性としても、非常に調和の...
神の子

創造力、神により与えられた力

自由にものを生み出していく力 普段あまり意識することがないかもしれませんけれども、私たちには「創造力」があって、何かを生み出していく力を持っています。そ...
神の子

光の子どもたち

自分が今ここに存在しているということは考えてみたら本当に不思議なことです。どんな必然性があって自分は今存在しているのだろうと疑問に思うこともあると思います。実...
神の子

無限大に広がる愛

たとえ自分の家族でなかったとしても 愛というと、自分の家族や恋人、友人などの身近な人がその対象として思い浮かぶかもしれません。 ところが、愛の範囲...
この世とあの世

地上をユートピアにするために

この世に生まれてくる目的 私たちが地上に生まれてくる目的の一つはそれぞれの魂修行です。しかし、それだけではなくて、もう一つの目的があります。それはこの世...
愛の実践

人が最後の最後まで捨てきれない所有欲~「ロード・オブ・ザ・リング」が示すもの~

「ロード・オブ・ザ・リング」 お正月に「ロード・オブ・ザ・リング」の映画を見ました。ご存知の方も多いと思いますけれども、フロドというホビットの青年とその...
神の子

エゴを抜く、エゴを捨てる

人がなかなか捨て切れないものは何でしょう? それはエゴの思いです。 私たちは自分はこうしたい、ああしたいという思いで「自分のために」というエゴをも...
宗教

日本神道、秩序と礼節の教え

日本神道の教え 私たちが住んでいるこの日本は、天照大神を中心とした日本神道の神々によって導かれ、古来よりその教えの中で人々は育まれてきました。 キ...
この世とあの世

神の子に与えられたギフト

私たちは今回の人生で上手くいかないことや失敗してしまうこともあるかもしれません。こんな人生はダメだと思うようなこともあるかもしれません。 しかし、もしそ...
神は愛のエネルギー

ワンネスとは

「ワンネス」とは何でしょうか。 それはすべての存在が一つにつながっていることです。私たち人間もそうですし、人間だけではなく動物や植物も、種に関係なく、生...
神の子

自分自身と出会う

人生の中で「生きている意味が分からない」という辛く苦しい時期があるかもしれません。その苦しさはどこからやって来るのか。それは自分自身がどういう存在なのかが分か...
愛の実践

誰のため、何のために生きる?

私たちは本質的に誰もが愛のエネルギーなので、愛に反する思いを持ったり、そのような行いをすれば誰が一番苦しむことになるかというと、それは自分自身です。 あ...
神の子

神の息吹を感じる

神がつくられたこの世界において、神の息吹はここかしこに感じられるものです。 それは道路沿いに立っている木であっても、家の中にいるクモであっても、夜空に浮...

心の扉を開ける

人は心を通して神とつながっている 私たち日本人の多くは「神」と聞くと、「胡散臭い」とか「怪しい」とか、中には「何かの宗教?」と言われる人もいるかと思いま...
タイトルとURLをコピーしました