すべては神理を知ることから

神理

すべては神理を知ることから

人生において様々な迷いや悩みが生まれてくるとき、私たちは慌てふためくことがあるかもしれません。

そして、不幸の中から抜け出せず、苦しみが続くということもあるかもしれません。

それらの不幸というものを断ち切り、幸せになっていくために必要なのは神理を知ることです。

神理とは、この大宇宙の法則であり、摂理であり、神のお心そのものであります。

宇宙のすべての神の子たちが、その愛の法則の中で生かされ、育まれている存在です。

根源的には、私たちは神の愛のエネルギーにより生み出された、愛そのものである存在です。

愛の存在である私たちが愛に反した思いを発し、愛に反した行いをすれば、苦しむのは当然であります。

悩みや迷い、苦しみの原因というのは、ある意味でそれだけだとも言えるのです。

宇宙の神がどのような思いでいらっしゃり、私たちが神の子としてどのように生きたらよいのか。

それに気づき、心を光り輝かせて生きれば、誰もが不幸の連鎖を断ち切り、幸せになっていけるのです。

タイトルとURLをコピーしました